Yuki's bnb blog

こんにちは!Yukiといいます。本業のかたわら大阪で2016年夏から民泊運営のお手伝いをしています。民泊業務に関する様々なことを自動化・効率化したいと思い日々活動しています。 お気軽にコメント・お問い合わせください :) TOEICスコア 985

【数分でOK】LINE Notifyを使うためのアクセストークンを取得

f:id:yukibnb:20190721102344p:plain

こんにちは!
Yuki (@yukibnb) です。

前回の記事ではLINE NotifyとGoogle Apps Script (GAS)、G Suiteを活用し、様々な通知をLINEで自動送信できるようになると紹介しました。

www.yukibnb.com



まずその第一歩としてLINE Notifyのアクセストークンを取得しましょう。
このアクセストークンを取得することで特定のLINEグループに自動通知をすることができるようになります。

アクセストークンの取得は数分で完了します。
専門知識は不要なのでサクッと取得しましょう!

 

LINE Notifyのサイトにログイン

まずLINE Notifyのサイトを開きます。

https://notify-bot.line.me/ja/


画面右上の「ログイン」をクリックし、LINE IDとパスワードを入力しログイン。

f:id:yukibnb:20180811153733j:plain

f:id:yukibnb:20180811153917j:plain

アクセストークンを取得しよう

ログイン後、画面右上のユーザーネーム(僕の場合は"Yuki")をクリックし「マイページ」を選択。

f:id:yukibnb:20180811154141j:plain

マイページをスクロールし、ページ下部の「トークンを発行する」ボタンをクリック。

f:id:yukibnb:20180811154223j:plain

トークン名を入力する
これは通知の件名のようなものです。LINEで通知を受ける際に文章の一番上に表示されます。「自動通知」などにすると無難かと思います。

通知を送信するトークルーム(LINEグループ)を選ぶ
例えば社内スタッフに定期的に自動通知を送信したい場合、社内全員が入っているLINEグループを選びます。

ただしはじめは「1:1でLINE Notifyから通知を受け取る」を選択するといいでしょう。
自分宛にしかLINE通知が来ないため、好きなだけテストを行うことができます。

トークンを発行する
準備ができたら「発行する」ボタンを押しましょう

f:id:yukibnb:20180811160150j:plain


トークンをメモする
トークンが表示されました。「閉じる」ボタンをクリックすると二度とこのトークンは表示されませんので必ずメモするようにしましょう。

ちなみにもしメモをし忘れたら新しくトークンを発行すればいいだけです。
同じトークルーム(LINEグループ)に対して複数のトークンを発行できます。

f:id:yukibnb:20180811160200j:plain



いかがでしたでしょうか。
あっという間にLINE Notifyのトークンを取得できました。

次回はこのトークンを使用し、自動通知のセットアップをしたいと思います。

↓↓ 続きはこちらからどうぞ ↓↓

www.yukibnb.com


 

連載目次: Google Apps Script関係 (記事追加中)

LINE Notify + Google Apps Script + G Suite

LINE Notify + Google Apps Script + G Suiteで自動化
・LINE Notifyを使うためのアクセストークンを取得 (本記事)
Google Apps Scriptを開く
コピペでOK!LINE Notifyで自動通知を送るためのスクリプト
簡単トリガー設定!定期的にLINEで自動通知しよう
【コピペでOK!】ボタンを押してLINE通知する方法
【コピペでOK!】確認メッセージを表示して誤送信を防ぐ方法

随時記事の追加を行っています!