Yuki's bnb blog

こんにちは!Yukiといいます。本業のかたわら大阪で2016年夏から民泊運営のお手伝いをしています。民泊業務に関する様々なことを自動化・効率化したいと思い日々活動しています。 お気軽にコメント・お問い合わせください :) TOEICスコア 985

簡単トリガー設定!定期的にLINEで自動通知しよう

f:id:yukibnb:20190721113458p:plain

こんにちは!
Yuki (@yukibnb) です。

前回記事にてLINEで自動通知するためのスクリプトを準備しました。

www.yukibnb.com


今回は定期的に自動送信するためのトリガー(タイマー)を設定しましょう。

数クリックでOK!簡単トリガー設定

GASのプロジェクトを開き、画面上部の時計アイコンをクリックしてください。

f:id:yukibnb:20180902153759j:plain

ポップアップが表示されるので、以下赤枠をクリックしてください。

f:id:yukibnb:20180902154017j:plain


「実行」では対象となる関数を選択します。
前回記事で作成した「shiftReminder」を選択しましょう。

次に関数を実行するトリガーを設定します。
今回は毎週木曜の午後4時~5時にLINE通知されるように設定します。

「時間手動型」を選択します。
次に「週タイマー」を選択します。そして曜日と時間帯も選択します。

以下のようになったと思います。

f:id:yukibnb:20180902154510j:plain

最後に「保存」ボタンをクリックするとトリガー設定完了です。
あとは何もしなくても毎週木曜の午後4時~5時の間にLINE通知が送信されます。

このトリガー設定を活用するとLINE通知だけでなく様々なことを自動的に実行することができ、煩雑な業務を自動化することができます。

次回記事では定期的な送信ではなく手動でLINE通知したい場合、簡単に送信できる方法を紹介します。

【次回記事はこちら!】

yukibnb.hateblo.jp

 

連載目次: Google Apps Script関係 (記事追加中)

LINE Notify + Google Apps Script + G Suite

LINE Notify + Google Apps Script + G Suiteで自動化
LINE Notifyを使うためのアクセストークンを取得
Google Apps Scriptを開く
コピペでOK!LINE Notifyで自動通知を送るためのスクリプト
・簡単トリガー設定!定期的にLINEで自動通知しよう (本記事)
【コピペでOK!】ボタンを押してLINE通知する方法
【コピペでOK!】確認メッセージを表示して誤送信を防ぐ方法

随時記事の追加を行っています!