Yuki's bnb blog

こんにちは!Yukiといいます。本業のかたわら大阪で2016年夏から民泊運営のお手伝いをしています。民泊業務に関する様々なことを自動化・効率化したいと思い日々活動しています。 お気軽にコメント・お問い合わせください :) TOEICスコア 985

【複数予約サイト運営でも安心!】Beds24で予約管理しよう 【連載目次あり】

f:id:yukibnb:20190721110324p:plain

民泊の予約管理、大変じゃないですか?

こんにちは!
Yuki (@yukibnb) です。

民泊を始めたばかりの方やリスティングが数件だけの方はGoogleカレンダーやExcelなどを使って予約管理をしているかもしれません。

ですがリスティング数が増えてきたり、複数の予約サイトに掲載したりすると手作業での管理には限界が訪れます。

そんな時必要に必要となるのが予約を管理するためのシステムです。
一般的にPMS (Property Management System)やサイトコントローラー(チャネルマネージャー)と呼ばれます。

  • 予約スケジュール管理
  • 複数予約サイト間の在庫同期
  • 決済管理
  • 清掃スケジュール管理
  • 料金管理

など様々なことを行うことができます。

PMSとサイトコントローラーは別のものなのですが、PMSとサイトコントローラー両方の機能を持つサービスも多いのでここでは割愛します。
詳しい違いを確認したい方は以下記事がわかりやすいと思います。

remotelock.kke.co.jp


まずはAirbnbで民泊運営を開始し、「慣れてきたのでBooking.comなどの予約サイトにも掲載したい!」という方は必見です。
こまごました雑務はシステムに任せて効率化をはかりましょう。

民泊にはBeds24が絶対おすすめ!

民泊に特化したPMS/サイトコントローラーは日本企業からも多く出ています。
ですが今日おすすめしたいのは海外製PMS/サイトコントローラーのBeds24です。

https://www.beds24.com/


海外製なので英語です。

どうして日本語のPMS/サイトコントローラーがあるのに英語のシステムを使わないといけないの?英語だと使い方が難しくないの?

それは超便利だからに他なりません。

できることがとても多く、サービスが安定していて(重要!)、なおかつ安く、日常の様々な雑務を自動化・効率化することができます。
本記事のはじめに書いたようなことはもちろんできます。

  • 予約スケジュール管理
  • 複数予約サイト間の在庫同期
  • 決済管理
  • 清掃スケジュール管理
  • 料金管理

とはいえ、このようなことは他のPMS/サイトコントローラーでもできます。
Beds24が特に優れている点と感じる点は以下です。

  • stripeと連動したカード決済システム (Booking.comの予約に対して特に力を発揮!)
  • 「○○の場合◆◆する」というオートメーション機能
  • 豊富なレポートやCSV出力機能
  • ヘルプが充実
  • カスタマイズ機能が充実
  • 豊富なユーザー権限設定
  • サービスが安定して稼働している
  • これだけできるのになぜか安い

日本語のPMS/サイトコントローラーを選択するのは当然の流れかと思いますが、ぐっとこらえてBeds24を導入すればいろんなことが楽になるのでおすすめです!

英語が苦手な方にとってAirbnbやBooking.com等の予約サイトとの接続設定など初期設定関係は少し難しく感じるかもしれません。ですが初期設定さえしてしまえば、日常業務で使用する分には英語が苦手な方でも全く苦になりません。

このブログでは英語が苦手な方でも簡単にBeds24の初期設定ができるように紹介します。また日常業務での便利な使い方も紹介します。この記事の最下部にBeds24の連載目次を掲載していますのでよければご覧ください。(記事は随時追加しています)

これだけ注意!

とても便利なBeds24ですが大事な注意事項があります。

Beds24と在庫連携できる予約サイトはAirbnb、Booking.com、Expedia、Agoda、Homeawayなど数多いですが、本記事執筆現在(2018/8/11)楽天トラベルやじゃらんなどの国内予約サイトと在庫連携ができません

AirbnbやBooking.comなどの海外予約サイトをメインに運営している、運営しようと考えている場合は問題ありませんが、楽天トラベルやじゃらんなどをメインに運営している、運営しようとしている方は注意が必要です。

Beds24が楽天トラベルやじゃらんに対応する日を心待ちにしているのですが、果たしてその日は来るのでしょうか。

Beds24の登録方法や個々の機能についてはまた別記事で紹介します。


【2018/8/12追記】
Beds24は楽天トラベルやじゃらんなどの国内予約サイトと直接の在庫連携ができません。ただし楽天トラベルやじゃらんとの在庫連携手段がないわけではありません。

楽天トラベルやじゃらんなどに対応しているサイトコントローラーの「ねっぱん!」を経由することで楽天トラベルやじゃらんなどの在庫をBeds24と間接的に連携させることができます。

なお「ねっぱん!」とBeds24を連携するために、両サイトコントローラー間をつなぐためのシステム「Beds24コネクター」を使用します。

全体図は以下リンク先のものがわかりやすいと思います。

co-reception.com
「ねっぱん!」のHPはこちら: https://www.neppan.com/
Beds24コネクターのHPはこちら: https://co-reception.com/beds24-connector/

僕は「ねっぱん!」とBeds24コネクターを使用していないのですが、使用されている方がいらっしゃいましたら是非使用感などを共有頂ければうれしいです!

連載目次: Beds24関係 (記事追加中)

Beds24とは?

・【複数予約サイト運営でも安心!】Beds24で予約管理しよう (本記事)

Beds24のアカウント作成や下準備

Beds24のアカウントを作成しよう (無料トライアルあり)

Beds24とAirbnbのXML接続

そもそもXML接続とは?iCal接続との違いは何?
下準備01: Beds24で建物と部屋を作成
下準備02: Beds24で料金設定
下準備03: Beds24でAirbnbのチェックイン・アウト時間、清掃費、保証金、Rack Rateを設定する
下準備04: 【一部の方のみ対象】確定済み予約をBeds24にインポートする
本番: Beds24とAirbnbのXML接続作業

Beds24とBooking.comのXML接続

【徹底解説!】Beds24とBooking.comのXML接続方法

Beds24とstripe連携でBooking.comの予約代金回収を便利に

【徹底解説!】Booking.com予約の決済はstripeとBeds24の連携一択!
【超簡単!】stripeとBeds24の連携方法を紹介
【驚異の時短術】Beds24上でstripe決済する方法

Beds24のAuto Actionsで自動化を実現

【Auto Actionsで自動化】Beds24でAirbnb予約の色を自動変更しよう
【応用編】Booking.com予約の色を自動変更しよう 《その1: ポイント紹介》
【応用編】Booking.com予約の色を自動変更しよう 《その2: 事前払い済み》
【応用編】Booking.com予約の色を自動変更しよう 《その3: 決済完了》
【応用編】Booking.com予約の色を自動変更しよう 《その4: カード情報が誤っている》
【応用編】Booking.com予約の色を自動変更しよう 《その5: 決済失敗》
【応用編】Booking.com予約の色を自動変更しよう 《その6: カード無効登録済》

Beds24のサブアカウントで情報共有をより簡単・安全に

【業務効率化】適切なユーザー権限設定で民泊運営はもっと効率的&安全に
【簡単!】Beds24でサブアカウント作成方法
【応用編】Beds24のサブアカウントで特定の項目を非表示にする方法

Beds24とIntegromat連携で自動化促進

【自動化を実現!】Beds24がIntegromatに対応!

随時記事の追加を行っています!